ネット生活-ライフ空間-

ライフ空間では、通販感想レビュー、覚書等好きな事を紹介しています!
ネット生活-ライフ空間- TOP  >  日記・雑文 >  米ポップス界の女王ホイットニー・ヒューストンさん死去
-ad-

米ポップス界の女王ホイットニー・ヒューストンさん死去

   [ 02月12日 ] カテゴリ:日記・雑文 | CM(-)

いきなりのニュースで驚きましたね。
48歳なんてまだまだ若いのに本当残念です。

あの広い音域、パワフルな歌声、とても圧巻でした。ホイットニー・ヒューストンさんのレコードの売り上げは全世界で1億7000万枚以上に上るらしく、偉大な歌手だったんだと改めて実感。
映画「ボディガード」の主題歌「オールウェイズ・ラブ・ユー」は本当に素晴らしい曲でした。
心よりご冥福をお祈りします。

ホイットニー・ヒューストンさん死去=米ポップス界の女王
 【ニューヨーク時事】米メディアが11日報じたところによると、ポップス界の女王的存在として世界中のファンを魅了した歌手、ホイットニー・ヒューストンさんが死去した。48歳だった。
 AFP通信によると、警察当局が同日午後、カリフォルニア州ビバリーヒルズの高級ホテルで死亡を確認した。関係者の通報を受けて警察官が部屋に駆け付けたところ、床に倒れていたという。死因は不明。現時点で事件性はないとしている。  1990年代に絶頂期を迎えた後は、麻薬所持などスキャンダルが取り沙汰されていた。
 63年、米ニュージャージー州生まれ。母もゴスペル歌手であるなど音楽環境に恵まれ、20代でデビュー・アルバムを発表。相次いでヒットを飛ばし、92年には映画「ボディガード」でケビン・コスナーと共演。主題歌「オールウェイズ・ラブ・ユー」は世界的に有名となった。
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201202/2012021200049&rel=y&g=int

関連記事
Advertisement

よろしければ応援して下さい(^v^)

PINGOO!カテゴリ日記 ブログランキング・にほんブログ村へ fc2 people