ネット生活-ライフ空間-

ライフ空間では、通販感想レビュー、覚書等好きな事を紹介しています!
-ad-

面白いけどまっすぐたどり着きたい

カテゴリ:日記・雑文 | CM(-)

この間、友人の車でコンビニに寄りました。
友人はナビゲーションをいじっていたので私だけお店に入り、飲み物とお菓子を買ってレジにならびました。お金を払って車に戻ろうとすると、知らないおばさんが、友人の車の助手席から出ていくのが見えました。

「???」

と思って車に乗ると、友人が「超びびった~知らないおばさんがいきなり乗ってきた」と…

しかも、間違った車に乗ったのに動揺もせず何事もなかったように車を降りていったらしく、二人で大爆笑でした。
そして今日またコンビニに行った時のことです。

3人で買い物した後、出口で友人が「やっぱりお金おろしてくる」と引き返したので、私はそのまま先に車に戻りました。 友人が出てくるのが見えたので待っていると、

「???」

友人が隣の車に乗ろうとしたんです。
「どうして?色はおんなじだけど、車種名違うよね。しかも隣の車の人、おじいちゃんなんだけど…」

友人はめっちゃ恥ずかしそうにしていました♪

外食先で友人がビール飲んだので、帰りは私が運転してたのですが、そんなに酔っぱらっていたっけ?
この間のこともあったのでまたまた大爆笑。

そんな私も結構ドジで、車で来ていないのに駐車場で自分の車を探しまわったことが過去にありました。 今まで友人には私の天然ぶりを笑われつづけてきましたが、しっかり者の友人でもこんなこともあるんだ~と、ほんわかしました。
面白いのでいいのですが、やはり自分や知り合いの車にはまっすぐたどり着きたいものです。
20171006.jpg


友達の家の猫の変な行動が面白い

カテゴリ:日記・雑文 | CM(-)

友達の家では8匹の猫を飼っています。
全匹雑種ですが柄が見事にバラバラです。
元々みんな野良猫だったのですが、可愛くていつの間にか慣ついていて、今では昼間は外で夜には家の中で寝ています。

そんな猫ちゃん達ですが、数を飼っているだけあって面白い行動をよくします。
中でも茶白と白黒の2匹の猫はオス同士ですが仲が良く、いつも面白いポーズで寝ていたりします。

最近友達の家にいった際みた面白かった寝方は、座イスに背もたれを使って、まるで立って寝ているかのようなポーズで寝ていました。
しかも2匹並んでだったのでこれは本当に驚きましたし、何より面白くて笑いが止まりませんでした。
そうしているうちに起きてしまい、写真に収めることはできなくて、少し残念でしたが、また、このポースで寝ていたら絶対に写真に収めようと思っています。

というのも、別の猫好きの友人にこの話をしたら信じてもらえなかったので絶対に見せて本当だということを証明したいから。というのもあります。
でもなかなか狙ってると撮れないんですよね。
ですので気長にその時を待とうと思います。

20170723.jpg

タブレット端末の購入で共有しながら楽しむ

カテゴリ:日記・雑文 | CM(-)

念願のタブレット端末の購入について、最近盛り上がっている我が家の状態をご紹介したいと思います。家族それぞれがスマートフォンを持っていて、自宅ではさらにノートパソコンとデスクトップパソコンもあるのですが、どうしても外出時に少し大きな画面で共有しながら楽しむと言うことができませんでした。

そこで念願の10インチのタブレット端末を購入したのです。おかげさまで車や電車で移動する際も出先で撮影した画像や動画を家族みんなで眺めながら楽しむことができるようになりました。

先週も、バーベキューの様子をクラウド上に上げてみんなで楽しく見ることができました。なかなか家族で出かけていてもそれぞれのスマートフォンで情報チェックするだけでは情報をうまく共有できないのが現状です。

これからはこの10インチのタブレット端末を使って、違った意味で家族での情報共有や会話が生まれると思うとワクワクします。少し投資をして購入して良かったと今では思っています。

タブレット端末の購入で共有しながら楽しむ

アメリカの常識で日本では非常識な事について

カテゴリ:日記・雑文 | CM(-)

アメリカに留学している従兄弟から電話があって久しぶりに話をしている時に非常に驚いた事がありました。それは留学先の高校での授業中に血液の話になったそうで、なんとアメリカ人は体内を流れる血液は青い色だと思っているのだそうです。

血液が青だなんて日本人だったら誰もが驚いてしまう内容ですが、アメリカでは生徒はもちろん先生も平然と血液は青だと言って納得しているのだそうです。この話に、私自身驚きを隠せませんでした。

怪我をしたら出てくる血液はどす黒い色とはいえ、間違いなく赤ではないですか。それが、アメリカ人の理屈によれば、血液は怪我をして体外に出ると酸素に触れてその瞬間青から赤に変わるというのです。

従兄弟も授業で、一生懸命反論をしたのだそうですが誰も取り合ってくれなかったという事です。国が変わればこんな常識的な事もとんでもない理屈がまかり通っているのだと思うとおかしいやら、ちょっと怖いやらでかなりショックを受けた出来事でした。

アメリカの常識で日本では非常識な事について


ネット生活ライフ空間画像

いろいろなことがあった去年でした。欲しいと思っても手に入らないものはあり、ましてや人がありきのことなら生活していれば尚更だと今更思いました。 諦めたり、やめたほうがいいと自分に言い聞かせたりいろいろ考えます。欲しい物を手に入れることだけが幸せだとは思いません。 その時は強烈にほしいと思っても冷静になってみるとやめたほうがよかったなんてこともあります。インターネット通販やヤフーオークションの出品落札でたまにしますが。 一時の感情やその場の空間に動かされているということもあります。それでも後悔しても失敗だとしてもやってみなきゃわからないことはありました。 どしても失敗できないこともありますが、失敗から学ぶこともありますしだめだと決めつけてしまうのも悲しいことであると思います。 未来は誰にもわからず、いい意味でも悪い意味でも予想外の出来事はあります。だからこそ面白いのかも知れません。 とりあえずでもいいからやってみたいのならやってみようと思いました。完璧などを求めていたらいつになるのかはわからないし、そんなライフは来ないかも知れません。 だからこそやりたいこと、ほしいものにはどんどん手を伸ばしてみたいと思うようになりました。 あまり考えこまないで気軽な気持ちで前に進んでいきたいです。結果は後からついてくると思いました。